首のしわ対策やマッサージ、ストレッチなど

スポンサードリンク

ストレッチでしわを撃退!

気になる首のしわができる前の予防に、そしてできてしまった後のケアに、

とても効果的なストレッチ法があるのでご紹介しましょう。


まず、化粧水や乳液を首につけ、充分に水分を補給します。

その後、姿勢が正しくなる椅子に座り、天井を見上げます。

鼻の頭に舌を付けるかんじでゆっくりと突き出した後、舌を戻して顔を前に向ける動作を10〜20回繰り返します。

この簡単なストレッチ以外にも、楽しみながらできるアイーンストレッチという、ストレッチ法もあります。

まず、手のひらを下にして前に伸ばします。この時、腕は肩よりも高く上げましょう。

そして、手のひらを下に向けたまま、親指が鎖骨に付くほど肘を曲げる動作と同時に、

首を反らしながらアゴを空に向けて突き出し、「アイーン」と一言。

これも1日10〜20回、朝晩に繰り返し行うことで効果が得られます。

ストレッチは、毎日続けると首のしわのない首美人になること間違いなし!

首のしわ予防には姿勢が大事!

首にしわを作らないためには、正しい姿勢が大切です。

のどを引き上げてアゴを上げてみましょう。リンパの流れがよくなり、首にしわはできないはずです。


また、排泄や水分代謝を司る大腸経の気の流れも重要です。

気が滞ると、首にリンパが溜まって、脂肪がつきやすく、しわにもなりやすいのです。

この大腸への気の流れもストレッチで改善できます。


まず、イスに座り両手を上に上げます。

この時、人差し指に力を入れ、手のひらを外側に向けながら伸ばしましょう。

次に、人差し指を下に向け、親指を開いて、息を吐きながら両手を左右に下ろします。

ポイントとしては、左右の肩甲骨を中心に寄せてから下におろすこと。

腕は曲がっていても構いません。


ストレッチによって、正しい姿勢を導いていけば、首だけではなく全身の老化を防ぐことができますよ。

スポンサードリンク