首のしわ対策やマッサージ、ストレッチなど

スポンサードリンク

首のしわは紫外線が原因?

紫外線はシミやしわの原因とよく言われます。首のしわもしかり。ではなぜ紫外線によってしわができてしまうのでしょうか?

紫外線を浴びると肌の弾力とハリの源であるコラーゲンが断裂し、変性されてしまいます。

その上、コラーゲンの生産量も低下するため、真皮が萎縮して、深いしわが出来てしまうというわけです。

首は元々、顔よりもよく動かす部分で、肌にも伸縮性があり、また、筋肉もあまり使わないので、しわができやすいようです。

そのため、顔と同様、いえ、それ以上に毎日の予防やケアによる紫外線対策が必要です。

外出する時は、スカーフやつばの広い帽子で紫外線を防ぎ、日焼け止めも忘れないようにしましょう。

そして、朝と夜の顔のお手入れ時には、首も同じように化粧水や乳液、または首専用のマッサージクリームで

お手入れをすることが大事です。肌にハリが戻れば、しわも目立たなくなるでしょう。

首のしわ対策|簡単にできる予防&ケア

首のしわをどうにかしたい、しわになるのを予防したい、そんな人におすすめの簡単にできるしわ対策をご紹介しましょう。まず、お風呂に入る時、蒸しタオルを首にぐるぐる巻きつけてみてください。

たったそれだけなのに、毎日やっていると、少しずつしわが薄くなっていくはずです。

入浴後は、ネッククリームを使ってマッサージしましょう。マッサージと言っても、鎖骨から顔に向けて軽くマッサージする程度でOK。ネッククリームがなければ、美容液や乳液でもかまいません。

顔と同じように、毎日少しずつケアするだけで、しわは薄くなっていきます。

他にしわの予防やケアに効果のある方法としては、普段使わない首の筋肉を鍛えるトレーニングや

ストレッチ、フェイササイズなどがあります。

毎日のちょっとしたケアで、首のしわはみるみる改善され、実年齢より若い印象になっていくはずです。

スポンサードリンク